テレビ・ドラマ・CMネタ

宮沢汰佳/仏師の高校や中学はどこ?両親の職業が気になる!

高校生にして、仏師の宮沢汰佳さんが、8月18日(火)放送の「マツコの知らない世界」に出演されます。

仏像に魅了され、なんと、高校2年生にして、なんと300体以上もの仏像を作ったそうです!

そんな、宮沢汰佳さんの素顔はどんな子なんだろう?って気になりますよね。

今回は、

・宮沢汰佳の中学と高校はどこ?
・宮沢汰佳の両親の職業は?
・宮沢汰佳の経歴とプロフィール
・宮沢汰佳の作品を紹介

について、まとめました。

 

 

宮沢汰佳の中学と高校はどこ?

宮沢さんの出身中学校は、長野市川中島町にある、

長野市立 川中島中学校 

部活動に力を入れていて、マンモス校ですが、伝統を重んじる中学校のようです。

 

 

そして、宮沢さんが現在通っている高校は、

長野俊英高等学校 

 

この投稿をInstagramで見る

 

高校生仏師 汰佳(@tomomitaiga)がシェアした投稿

現在、高校2年生です。

好きな科目は、やっぱり美術ということです。

長野俊英高校は、長野市の進学校で「普通クラス」と「大学進学クラス」に分かれています。

宮沢さんは、ちょうど進路について、検討しているところでしょうね。

大学に進学して仏教と美術を学ぶか、仏師に弟子入りをするか、どちらか迷い中ということ。

いずれにしても、仏師の道を極めていくでしょうね!

 

宮沢汰佳の両親の職業は?

宮沢さんのご両親の情報はありませんでした。

有名であるとはいえ、一般人ですからね。

 

母親は、宮沢知実さんは、現在41歳。

キレイな方で、髪型も汰佳くんと似ているので、まるで姉妹のようです。^^

こちらのサイトで、ご家族の動画がありました。
↓↓↓↓↓
News ミント

自宅の映像も映っていましたが、お庭がかなり広く、かなり裕福なご家庭で育ったのがわかります。

 

母親の知実さんは、独自の感性を持つ汰佳くんを、ずっと大事に見守ってきたそう。

小麦と卵のアレルギーなど、食べられない物が多かった宮沢さんを、”とにかく安全に生きていてくれればいい”という一心で育てたそうです。

一般常識を押し付けない、愛情深いご両親の元、真っすぐ成長したのでしょうね。

 

 

宮沢汰佳ってどんな人?

宮沢汰佳さんのプロフィール、年齢、経歴についてまとめました。

プロフィール

名前 宮沢汰佳(みやざわたいが)
出身 長野県
生年月日 不明 17歳(高校2年生)※2020年時点
インスタ
高校生仏師 汰佳

とても独特の個性を持つ、宮沢汰佳くん。

どことなく、女の子っぽくて中世的な雰囲気ですね。

ヘアスタイルは、仏像マニアの「みうらじゅんさん」を意識しているそうです。^^

 

経歴

宮沢汰佳さんは、物心つく前から「面白い赤ちゃん」だったそうで、子供の頃からお墓が好きだったそうです。

知人にプレゼントしてもらった仏像の本の千手観音を見た時に、カッコイイ!ともの凄い衝撃を受けた宮沢さんは、3歳で仏像に魅了され、5歳から粘土で仏像を作るようになったそうです。

幼稚園の頃から、粘土遊びの時間に仏像を作っていたんですって。

「神秘的な美しさに魅せられた」
「三度の飯より仏様が好き」
「仏像はヒーロー」

と語る宮沢さん。

 

高校1年生にして、「高校生仏師たいがのミホトケ展」という個展も開いたというから、大したものです。メディアにも取り上げられ、学校内でも、有名人だったそう。

3歳でインスピレーションを受けたものに夢中になる青春って、いいですよね✨

 

仏像は、木彫りではなくて、石粉粘土だそうです。

見本の写真もなく、黙々と作る宮沢さんは、今までにたくさん色んな仏参りに行ってるので、〇〇如来と言われると、その姿が浮かぶんですって。すごいですね!

毎朝「般若心経」を唱えておつとめもしているというから、本当に仏様好きなんでしょうね~。

 

そんな宮沢さんは、今年3月の個展で、新型コロナウイルスの収束を願って、最新作「薬師三尊」を作りました。

薬師如来は、人間のどんな悩みも苦しみも不安も受け入れて、癒してくれる仏様なので、今こそぴったりだ、ということで、疫病退散の思いを込めたとのこと。

高校生の頃って、普通は、自分のことで精一杯だろうに、宮沢さんは人間性もすばらしいですね。

 

宮沢汰佳の作品を紹介

宮沢汰佳さんの仏像作品です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

高校生仏師 汰佳(@tomomitaiga)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

高校生仏師 汰佳(@tomomitaiga)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

高校生仏師 汰佳(@tomomitaiga)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

高校生仏師 汰佳(@tomomitaiga)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

高校生仏師 汰佳(@tomomitaiga)がシェアした投稿

すごい緻密ですよね~

仏像の表情は一つ一つ違っていて、喜怒哀楽があります。

仏像への愛情が感じられますね。

 

まとめ

以上、

・宮沢汰佳の中学と高校はどこ?
・宮沢汰佳の両親の職業は?
・宮沢汰佳の経歴とプロフィール
・宮沢汰佳の作品を紹介

について、まとめました。

個展でのトークショーでは、仏像の持ち物である、“ほら貝”を吹きながら登場。オーラがあって、仏像だけじゃなくて汰佳君に救いを求めて来場する人もいるんだとか。

宮沢くん、空海かなんかの生まれ変わり?!(笑)

 

こういう唯一無二の個性を持つ子は、とことん極めてほしいです。

今は時代が味方してます✨

ますます輝きを放って成長してほしいですね。

今後も、宮沢汰佳くんに注目していきたいと思います。

お読みいただき、ありがとうございました。