芸能ネタ

石原さとみ/キューピット役の友人夫婦は誰?結婚相手に出会ったのはいつか?

石原さとみさんが結婚するというビックニュースが日本中を駆け巡っています。

一般男性とゴールインした石原さとみさん。

キューピット役になったのは、友人夫妻だと言われています。

誰だか気になりますよね!

今回は、石原さとみさんに結婚相手を紹介した友人夫婦は誰?出会ったのはいつか?について、まとめました。

 

石原さとみのキューピット役の友人夫婦は誰?

2020年1月、めざましテレビのインタビューの内容が気になりました。

石原さとみが最近であった親友

石原さとみさんは、最近あった印象的な出会いについて、こんな風に発言していました。

 

「1年前に初めて会った友人と毎日のように会っています。
ここ1年で、毎日会うような親友がでできたというのは、すごくすごく幸せなこと。

その友達を大切にした分、また新たな友達が増えるかもしれない。
一人の人を大切にしたら、また他の人たちも大切にできるんだなと感じます。」

 

石原さとみさんが”親友”と呼ぶ女性に出会ったのは、おそらく、2019年の1月前後。

そこから、新しい交友関係の輪が広がっていったようです。

人とのつながりの中で、運命の出会いも待っていたんじゃないかと思います。

 

この親友の方は、一般の方らしく、公表されていないため、誰なのか特定できませんでした。

石原さとみさんは、インスタもTwitterもやっていないので、プライベートの様子も伺い知れないです。

石原さとみさんが創価学会員だということは有名ですが、この女性も創価学会の方なのではないか?と、個人的に思います。

30歳過ぎて、毎日会うほど仲が良くなれるというのは、珍しいですよね。

根底に同じ思想があることが、深く付き合うきっかけになったんじゃないかなと。

 

石原さとみが元カレ前田裕二と別れたのはいつ?

石原さとみさんといえば、2年前、2018年4月に、IT企業「SHOEROOM」社長の前田裕二さんと交際していると報道されました。

▼極秘沖縄旅行をスクープされた石原さんと前田さん

↓↓↓↓↓

この後、順調に交際が続き、2019年1月にはゴールイン間近かと噂されるも、2019年6月にはすでに破局していたようです。

2019年6月26日、映画「ピアッシング」の公開イベントに参加された前田さんは、石原さとみさんとの結婚について、記者から質問された際、「ごめんなさい」と気まずそうに答えています。

▼そのときの映像です・・

↓↓↓↓↓

 

報道によると、破局原因は”価値観の違い”だということ。

仕事人間の前田さんに対して、石原さんは、いつも一緒にいたいタイプなので、結婚して生活を共にするとなると、迷いが生じたんでしょうね。

きっぱり別れを選んで正解!

 

石原さとみ 一般男性との結婚の決め手は?

そんな石原さとみさんが、結婚相手となる一般男性と結婚を決めた理由は、

健康観や、食、服の好み、ライフスタイルなどの価値観が似ていること

ことだそうです!

 

この投稿をInstagramで見る

 

石原さとみ IshiharaSatomi(@satomisquad)がシェアした投稿

価値感が似ている”ということが、結婚相手に求める石原さんの譲れない思いだったんですね!

自分の思い貫いて幸せを掴んだ、石原さとみさん、きっと幸せになれるはず。

 

石原さとみ 結婚相手と出会ったのはいつ?

2019年の6月には、前カレ前田裕二さんと別れていることが確実だったので、現在の結婚相手の男性と出会ったのは、2019年春以降だと思われます!

 

そして、石原さんが”最近知り合った親友”と呼ぶ友人と出会ったのが、2019年の1月頃だとすれば、この親友から広がった交友関係の中で、旦那さまとの出会いがあったのではないかと想像しちゃいます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

石原さとみ IshiharaSatomi(@satomisquad)がシェアした投稿


交際期間が2年にも満たない間に結婚を決めたということは、よっぽど、ビビッときたんでしょうね!

33歳という年齢を考えても、ちょうど結婚を意識するタイミングだったではないでしょうか。

 

 

まとめ

以上、石原さとみさんに結婚相手を紹介した友人夫婦が誰なのか?出会ったのはいつか?について、まとめました。

 

石原さとみさんは、自分で作ったみそ汁が世界で一番美味しいと思っていると発言するほど、料理が上手らしいです。

味噌までも手作りするそうですよ!

家庭的な女性なんですね~

 

石原さとみを射止めた男性は、世界一の幸せ者と言ってもいいです。

石原さとみさんの方も、結婚して、ますます演技の幅が広がるんじゃないでしょうか。

今後に注目ですね!

お読みいただき、ありがとうございました。